2015年1月17日土曜日

FC奈良 OB

OBからある記念行事にメッセージを寄せてくれました。

現ザスパクサツ群馬GKの鈴木雄太選手(この時は湘南ベルマーレの練習着)






湘南ベルマーレ キャンプテン 永木亮太選手

Jリーガーの肖像権でユニフォーム姿をアップできないのが残念ですがプライベートの写真を送ってくれました。

永木亮太選手のメッセージをそのまま紹介します。

『湘南ベルマーレの永木亮太です。

この度は(横浜市青葉区サッカー協会)20周年おめでとうございます。

いま、僕がプロでやれているのも“FC奈良”で一生懸命練習に取り組んで、良い指導者と巡り合えたからだと思っています。

今後も日々努力して、頑張っていきたいです!』



二人とも1年違いの先輩後輩でFC奈良でサッカーを楽しみました。

まさかプロになっても同じチームメイトになるとは素晴らしいですね。

今年、鈴木雄太選手は湘南ベルマーレからザスパクサツ群馬へ移籍しました。(この記事は実際には2月に入ってアップしました)

更に同じ湘南ベルマーレのFW 岡田翔平選手も高校生の時は夏休みの間コーチとしてFC奈良に来てくれていました。

3人ともプロとして頑張って欲しいですし、昔と同じようにサッカーを 「Enjoy」 して下さい。