2012年11月11日日曜日

Jリーグ観戦!

11月11日(日)にJ1昇格がかかった湘南ベルマーレとJ2残留のかかったFC町田ゼルビアの試合が、町田の野津田公園競技場で行われました。

ホームのFC町田ゼルビアのサポーターとアウェイである湘南ベルマーレのサポーターでスタジアムは超満員です。



FC町田ゼルビアはFC奈良出身のジュニアユースとユースの子が各2名ずつ所属しています。
アウェイの湘南ベルマーレには、本日ゲームキャプテンの永木亮太選手が所属しています。

FC奈良はどちらのチームも元気いっぱいに応援しました。
今日の試合のボールボーイでFC奈良出身のジュニアユースに所属している子も活躍しています。
ゲーム前にはうれしそうにFC奈良の子達に手を振っていました。


どちらも応援していた両チームですが、永木選手の活躍もあり、3-0で湘南ベルマーレが勝利です。


この結果、来年度、湘南ベルマーレは、J1リーグの自動昇格を獲得。
FC町田ゼルビアは、残念ながらJ2を降格してJFLで戦うことになります。

成長した子供たちを試合のグランドで見ることができるのはうれしいものです。
そしてサッカーに関係なくFC奈良出身の子とグラウンド以外で出会った時もうれしいものです。

サッカーでもサッカー以外でも将来もっと活躍できることを「Enjoy サッカーのFC奈良」は応援していきます。