2012年12月29日土曜日

FC奈良OB会_中学生の部

今日の午後からは、OB会の中学生の部です。
毎年、参加人数が多くなってきて今年度から「中学生の部」と「高校生以上の部」に分けることにしました。

今日は大勢の中学生が集まってくれました。

現役6年生も参加しています。
OBに相手をしてもらって良い練習です。




OBのみんなは身体も大きくなっていて(まだなっていない子もいますが・・・)サッカーの技術のレベルアップしていました。
中学ではサッカーをやめてしまった子も久々に楽しそうにサッカーをしています。
コーチも成長したOBのプレーを見て楽しそうに一緒にプレーしていました。

午前中は4年生の練習だったために午後になってもまだ残っていましたが湘南ベルマーレの永木亮太選手が飛び入りで参加してくれました。

残っていた4年生は大喜びです。
みんなサインをもらったりしていました。

天気にも恵まれて楽しいOB会でした。

2012年12月24日月曜日

蹴り納め

今日は、FC奈良の蹴り納めです。

午前中は、U-6~3年生+6年生、午後は4~6年生ですが、3~5年生が試合が終わってから参加なので15時近くまで6年生のみになっています。
いつもながら、大きな6年生といるのでU-6や1・2年生は最初、緊張しています。

6年生の指導の下ウォーミングアップです。
みんな緊張しながら真面目に練習しています。


と思ったら慣れてくるとこういう状況に・・・

U-6達に乗られている6年生は苦しそぉ~。
といいながらニコニコしながら喜んでいます。


もちろん、コーチ達が遠くから気を配って見ているのですが、なるべく指示を出さないようにして6年生に下級生の面倒を見させながら蹴り納めは進行します。

6年生に面倒を見てもらっている下級生はみんなVIP待遇で甘えています。
良い光景ですね。

6年生はとってもやさしいです。

U-6対6年生の試合も始まります。
U-6の圧勝です。

さすが6年生、U-6を喜ばせることを知っています。


本当は、3~5年生も集まっての記念撮影なのですが、とりあえず、U-6~2年生+6年生で記念写真をパチリ!

サンタさんも見守っていますよ。


このあとは、保護者の方々が作ってくれたおいしい豚汁をおかずにおにぎりを食べます。
みんなお腹いっぱいで満足です。

午後も3~5年生も試合から戻ってきて蹴り納めを楽しみました。
全クラスで保護者対子供たちの試合もたくさんあったので楽しい一日でした。

良い年をお迎え下さい。


2012年12月23日日曜日

第12回 神奈川県チャイルドサッカー大会

今日は、横浜国際プールでU-6のチャイルドサッカー大会です。

フットサルコートなのでラインをテープで作成するために準備を前日の夜に行いました。
準備をなされた方々ご苦労様です。

子供たちがうれしそうにサッカーをする姿を思い浮かべながらみなさん結構な重労働を楽しそうにしていました。

大会当日、会場の外の風景です。


大きなプールの上に床を設置してコートになっています。
今回は、ミニサッカーコートが5面できています。
ここでみんなでサッカーをします。


プレーの様子は写真におさめる余裕がなかったのですが、FC奈良U-6も得点をたくさん取ることができて大いに楽しみました。
15分1本で4試合もしたのでこれ以上になくサッカーをたくさん楽しめたのではないでしょうか?

どのチームの子供たちも頑張っていて盛り上がった大会でした。

楽しかった!

2012年12月16日日曜日

FIFA Club World Cup Japan 2012

今年も盛り上がりました。

「FIFA Club World Cup Japan 2012」


日産スタジアムです。
決勝は、ヨーロッパ代表のチェルシーと南米代表のコリンチャンス。


試合が始まる前からコリンチャンスの応援団は大声援を送っています。
スタジアム内いたるところでコリンチャンスのサポーターがヒートアップしています。

試合が始まってしばらくはチェルシーのペースでゲームが進みました。
一人一人がうまくてスピードがあります。
やらなくてはいけないことをクールに進めています。

コリンチャンスは、必死に自分たちのボールは失わないよう、相手のボールは奪おうと食らいついていきます。

チェルシーはあまりにもクールに進めすぎました。
後半に入って展開が変わってきます。

日本の観客の大部分の人は「チェルシー」を応援していたと思いますが、コリンチャンスの一生懸命なプレーにひかれていくのがよくわかりました。

そしてその時が訪れます。
後半24分にコリンチャンスMFダニーロのシュートのこぼれ球にゲレロが反応し、ヘディングでゴール!
終始、相手への必死のプレッシングサッカーをやり続けたコリンチャンスが1-0で勝利し、世界一の座につきました。



表彰の時に花火が一斉に上がり、そしてきんきらの紙吹雪が素晴らしいです。


やはり、本気ムードの一流のサッカーはレベルが段違いでした。

スピード・技術・戦術、そしてチームワークが超一流です。
コリンチャンスは特に良い試合をしていました。

世界一にふさわしいチームです。

スタジアムの観客も全員で祝福していた良いゲームでした。

2012年12月1日土曜日

2012JFAキッズ(U-6)サッカーフェスティバルin 保土ヶ谷

今日は、保土谷公園サッカー場で「2012JFAキッズ(U-6)サッカーフェスティバルin 保土ヶ谷」に参加してきました。

サッカー専用競技場で天然芝です。
もう冬のせいでしょうか、少し色が茶色くなりつつあります。


まぁ、70年代までの霧が丘国立競技場も駒沢競技場ももう少し芝の状態が良いですが色はこんなものでした。
今の季節でも芝生が少しでも青いのは若干のオーバーシードは施されているようです。
管理が良くされていて素晴らしいコンディションです。

U-6の子供たちも元気いっぱい芝生の上で走り回っています。
ころんでも柔らかい芝生が優しく受けとめてくれるために子供たちは思いっきりサッカーを楽しめています。

年齢が低い子ほど天然芝のような環境でサッカーができればどんな子もサッカーを楽しめますね。
FC奈良の子も思いっきりころんで芝生まみれになって楽しそうにサッカーをしていました。


運営委員の幼児委員会の方々、いつもありがとうございます。
子供たちも保護者もコーチも思いっきり楽しめました。

2012年11月25日日曜日

神奈川県大会の抽選会へ行ってきました

2012年11月25日(日)大和スポーツセンターへ来年1月から始まる神奈川県大会の抽選会に行ってきました。

県内950以上のチームが集まっています。
保護者の方々、コーチのみなさんご苦労様です。



子供たちが公式戦を行うという緊張の中でサッカーを楽しんでもらいたいという思いが集まっているのが抽選会に参加されている方々からひしひしと感じます。


大会本部の方々も一生懸命運営なさっていて天気も良くてとっても良い抽選会でした。

FC奈良の6年生・4年生にも対戦してもらえる相手チームや審判、そして運営してくれる大会関係者、保護者の方々に感謝しましょう。

何よりも子供たちがフェアーに一生懸命サッカーをしている姿を見せてくれることがみんなを喜ばしてくれます。

今はわからなくても大人になってから思いおこして下さい。

2012年11月11日日曜日

Jリーグ観戦!

11月11日(日)にJ1昇格がかかった湘南ベルマーレとJ2残留のかかったFC町田ゼルビアの試合が、町田の野津田公園競技場で行われました。

ホームのFC町田ゼルビアのサポーターとアウェイである湘南ベルマーレのサポーターでスタジアムは超満員です。



FC町田ゼルビアはFC奈良出身のジュニアユースとユースの子が各2名ずつ所属しています。
アウェイの湘南ベルマーレには、本日ゲームキャプテンの永木亮太選手が所属しています。

FC奈良はどちらのチームも元気いっぱいに応援しました。
今日の試合のボールボーイでFC奈良出身のジュニアユースに所属している子も活躍しています。
ゲーム前にはうれしそうにFC奈良の子達に手を振っていました。


どちらも応援していた両チームですが、永木選手の活躍もあり、3-0で湘南ベルマーレが勝利です。


この結果、来年度、湘南ベルマーレは、J1リーグの自動昇格を獲得。
FC町田ゼルビアは、残念ながらJ2を降格してJFLで戦うことになります。

成長した子供たちを試合のグランドで見ることができるのはうれしいものです。
そしてサッカーに関係なくFC奈良出身の子とグラウンド以外で出会った時もうれしいものです。

サッカーでもサッカー以外でも将来もっと活躍できることを「Enjoy サッカーのFC奈良」は応援していきます。


2012年9月16日日曜日

FC Nara enjoy cup 2012


2012/09/16(日)は、「第1回FC Nara enjoy cup 2012」を開催しました。
日頃から、お世話になっている今まで試合をしていただいた全チームを招待したかったのですが、日程とお呼びできるチーム数の都合により、ほんのわずかのチームしか招待することが出来ません。
この場をお借りしまして皆様に御礼をさせていただきたいと思います。




天候にも恵まれ、楽しい1日を過ごすことができ子供たちは大喜びです。

参加していただいたチームの子供たちの笑顔を見てコーチや保護者の方達もあらためてサッカーチームとしての活動の楽しさを再認識させていただいた一日でした。



2012年8月4日土曜日

合宿報告〜2日目

二日目、報告の文章を作っている途中で、寝てしまいました…。

選手もコーチも疲れが見えてきたのかな!?

二日日は、山中湖周辺の散歩(ジョギング?)からスタート。

富士山をバックに集合写真をとりましたが…。


練習は午前、午後の二部構成。

かなりハードなトレーニングを、全員無事にこなしていました。

この練習が必ず試合でいかされることでしょう!

そして夜は、毎年恒例の宝探しと、各カテゴリーに別れてのミーティング。

ミーティングでは、一日の疲れを隠せずウトウトする選手も…。

でもそれだけ頑張ったってことですね!

夜も早々に眠りにつけたようでした。

三日目は交流試合!

練習の成果を試してみよう!

2012年8月3日金曜日

1日目無事終了!


いよいよ始まった夏合宿。
 快晴の山中湖で、無事にスタート致しました!!
初日から、バスの中ではビンゴ大会、合宿所について昼食(牛丼とうどん)をとり、練習で動き回り、そして夜はかくし芸大会と、大忙しの一日でした。

特に夜のかくし芸大会では、コーチからのバナナのご褒美を目指し、必死に笑いのアイディアを繰り出していました!

初めて合宿に参加する選手が多い中、みんな協力して、無事に一日目が終了しました。

コーチ陣は、みんなの書いた日記を添削中!


2012年2月20日月曜日

震災とFC奈良

こんにちは、SL担当コーチの秋山です。

ここ横浜でも雪が降り、朝晩が冷え込んできていますね。

みなさんも風邪をひかないように気をつけましょう!

さて、あと1ヶ月もしないうちに、東日本大震災から1年が経とうとしています。

震災発生時はFC奈良でも活動休止などの対応をとったりと、影響を受けることとなりました。

しかし、それらは被災地の方々の被害に比べれば小さなものです。


そこで、FC奈良ではチームを上げて被災地を支援する活動を行なうことを決めました。

きっかけは、SL担当の山本コーチが、被害の大きな地域として報道される南三陸町のサッカークラブ「FC南三陸」の方々と連絡を取り合っていたことから始まりました。

この記事では、支援活動の中心的な役割を果たしてくださった山本コーチからのメッセージを基に、支援活動についての報告をさせて頂きます。


――――――――――――――――――――――――

2011年と言う年は、忘れられない年になりました。

報道でも良く耳に

する宮城県南三陸町は、3月11日の東日本大震災にて、壊滅的な被害を受けてしまいました。

ご縁があって、南三陸町で活動されている「FC南三陸スポーツ少年団」の方と知り合うことができました。

先方より、「ユニフォーム一式、津波に流されてしまい困っている」との声を聞き、FC奈良関係者で募金を募り、ユニフォーム代の義援金と子供達が書いたメッセージを、FC南三陸さんへお渡しすることが出来ました。






6月FC南三陸 橋本コーチへ


先日、そのお礼としてFC南三陸さんより、新ユニフォームを着た写真と共に、暖かいメッセージの入ったTシャツを送付して頂けました。これらは、FC奈良の年末恒例の「蹴り納め」に展示し、FC奈良の皆さんに報告をすることが出来ました。






写真と手紙







ッセージ入りTシャツ


チーム内の間では、「いつか、
FC南三陸さんと交流試合が出来ると良いね」と言う声も挙がっています。FC奈良とFC南三陸さんとの間で、「絆」が生まれたと思っています。

まだまだ復興には時間が掛かりますが、引き続き、横浜の地よりチーム全体で、FC南三陸さんのご発展・ご活躍をお祈りしています。






12月蹴り納めにて


負けるな!!FC南三陸さん!! 

がんばれ!!東北!!

皆さんは、決して一人ではありません!

また同時に、宮城県登米市柳津にて被災者支援活動をされている宝性院 杉田さんへ、チーム関係者で集めた支援物資を届ける事も出来ました。杉田さんを介して、必要とされている被災者の方々に、物資を確実にお渡して頂けました。







6月宝性院 杉田さんへ


皆様の暖かいご協力のお陰で、多くの方々に笑顔・勇気を届けることが出来ました。本当にありがとうございました。


――――――――――――――――――――――――


いつか本当に交流試合が出来ると良いですね!

あの日からもうすぐ一年。

被災地の皆さんは力強く、復興に向けて歩んでいます。

FC奈良もその元気に負けないように、力いっぱいサッカーを楽しみましょう!

2012年1月1日日曜日

OB会



あけましておめでとうございます!さぁ、いよいよ新しい年になりました!
今年最初の投稿は、FC奈良のOB会報告です!

昨年12月30日に、奈良小学校で蹴り納めと並んで恒例となるOB会を行いました。

毎年参加者が増えてきていて、今年は約40人のOBが参加!

FC奈良を卒団して、サッカーを続けている人、別のスポーツをしている人、色々な道に進んでいるOB達が久しぶりに再会して近況報告をし合い、それぞれのチームに分かれてゲームを楽しみました。

たくさんのOBが集まった中に、こんな人たちも・・・

写真左に写っているのは、FC奈良のOBで現役Jリーガーの鈴木雄太選手です!

鈴木選手は現在モンテディオ山形にGKとして所属しています。

そして、写真右に写っているのは、来季からサガン鳥栖でプレーすることが決まった岡田翔平選手です!

岡田選手はFC奈良のOBではありませんが、卒団生の繋がりで以前1カ月程FC奈良のコーチをしてもらったことがあります。

この日はサガン鳥栖への内定報告をしに来てくれました。

そしてお昼休みにはFC奈良でGKをしているこども達が、鈴木選手から直々に指導してもらうなど、とても贅沢なOB会となりました!
今年からOBチームの立ち上げも決まったので、これからますます卒団生の交流が増えると良いですね!

さあ、今年も楽しくサッカーを楽しみましょう!