2011年11月15日火曜日

Jリーグ観戦!



こんにちは、SL担当の秋山です。

またまた久しぶりの更新になってしまいましたが、今回も新鮮な話題をお届けします!


11月13日(日)に、FC奈良のLクラスの子ども達は、チームの練習が終わってから新横浜の三ツ沢球技場に向かいました。

目的はもちろん、Jリーグを見るため!

日曜日はJ2の横浜FC対湘南ベルマーレの試合が三ツ沢球技場で行われました。

湘南ベルマーレと聞いて、勘の良い方はすぐ気づくのではないでしょうか?

そう、湘南ベルマーレにはFC奈良OBの永木亮太選手が所属しています!

この日も永木選手はボランチのポジションで先発出場。

完全にレギュラーポジションを獲得しています。

そして試合はお互いに点を取り合うシーソーゲームの展開!

永木選手はフリーキックなどでチャンスを演出しますが、最後のワンプレーで横浜FCに逆転されて惜しくも敗戦。

永木選手は負けてしまいましたが、横浜市民としては横浜FCの勝利は嬉しいですね!

永木選手のプレーも 見られて、良い試合も見られる。

子ども達にとっては貴重な時間だったのではないでしょうか?

ちなみに横浜FCのカズ選手は残念ながら出場はありませんでした。


蹴り納めやOB会、初蹴りの時には永木選手と一緒にプレーできると良いね!

FC奈良出身のJリーガーはもう一人、モンテディオ山形の鈴木雄太選手がいます。

永木選手と鈴木選手、2人とも頑張ってほしいですね!

みんなも2人のようなプレーヤー目指して頑張ろう!

以上、同級生の永木選手の活躍がちょっと羨ましい秋山コーチでした!